Main | October 2004 »

2004.09.30

いろいろ試しているが

なんだかブログ、ニフティとライブドアいろいろ試してみてるが…。
トラックバックというものをやってみた。まだまだ使いこなせないなあ。
もうちょっといろいろ試してみる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライブドア

ライブドアのブログも作ってみた。
なんかいろいろ機能があるみたいだ。
焼酎やなんかの記事はあっちに綴って行くことにした。こっちはつぶやき系だにゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.29

インターネット

ブログを始めて半月以上経った。へえ、こんな感じなのか。何かネタ考えようか。と思い、せっかくなので美味しかった焼酎の話なんか綴っていこうかと思う。
リンクなんかもはったりしてみて思ったけど、インターネット、やっぱスゴイね。むか~し、もう名前も思い出せないような知人の知人みたいな人にいただいたお酒で、忘れられない「会津娘」ってのがある。あんまり美味しかったので、会津に行くと酒屋さんに寄って聞いてみるのだが、知らないとかおいてないとかばっかり。今回ちょっとネットで検索してみたら、なーんだスグ表示されるじゃないか!しかもスグ注文できるし。
今日書いた「閻魔」だってそうだ。店で売ってるの見たことない!と思ってたら、ネット介せば全然スグ注文できるんだ。いや~時代は変わったものだよなー と、ネット関連の仕事始めてもう何年も経つのに、なんか今日はすごくリアルに実感したね。ホントすごいわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

麦焼酎:閻魔

広尾の泥武士で飲んだ時にすごく気に入っていたところ、ウチのお父さんがいただきものを譲ってくれた。最も好きな焼酎のひとつだ!麦なのでクセがなく、さらっとしているのに、一種トロリとしたコクのような味わいがたまらない。「洋ナシのような香り」とサイトを見ると紹介されていた。洋ナシだかなんだかはよくわからないが、とにかくいい香りがする。料理とも相性いいけど、コレは酒だけでいける。当然ロックだ。
[焼酎]えんま/麦/大分県日田市・老松酒造
日田市といえば下駄が有名だな。下駄は本当にいい。
enma.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

芋焼酎:黒伊佐錦

こないだ恵比寿の例のお店で選んでもらって気に入り、ピーコックの酒売り場で発見して購入。スッキリと飲み口がよく、グラスに顔が近づくと芋の香りがプンとくるのがいい。辛口なので、料理との相性もいい。もちろんロックだ。つい飲みすぎてしまうのが難点だ。
[料理]  豚の角煮: 相性抜群。…………★★★★★
       ぶっかけ豆腐: まあまあ合う。…★★
※ぶっかけ豆腐:
木綿豆腐にネギ・みょうがのみじん切りたっぷり&ひき割り納豆をのせて、だし醤油、七味をかけた。見た目はイマイチだが結構イケる。
[焼酎]くろいさにしき/さつまいも、米麹/鹿児島大口市・大口酒造協業組合
2004-0929-0022.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.28

恵比須:焼酎と竜田揚げ

大好きな人の友達が店長をしてて、最近すっかり行きつけの恵比寿の店。いつも店長さんにおまかせで焼酎選んでもらうのがすごく楽しみ。主に芋だが、米や麦、黒糖も旨い。いつも友人と来るのだけど、今日は思いきって初めて1人で来てみた。ひとりで入れて心地よい店というのは貴重だ。
ここの竜田揚げ、だしまき卵、ごまだれのそばは大好物。
今日はひとりなので、竜田揚げを半分にして、鰻を青海苔と卵で巻いたスペシャルメニューをつくってくれた。味もさることながら、一人暮らししてつくづく思うが、自分のために作ってくれる料理とは何にも変え難く美味しいものだ。
0927.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (4)

2004.09.27

ライブドア堀江さんの本

最近露出の高い堀江さんの本を2冊読んだ。「100億稼ぐ仕事術」「稼ぐが勝ち」だ。いずれも率直に自身の考えが述べられていて、共感できる部分が多く、好感を持った。
だけどレビューをざっと見てると、当たり前だろうが色んな感想を持つ人がいるものだと改めてビックリする。ビックリするといえば、突然の楽天の仙台挙手。なんかウラがありそーでヤな感じがしちゃうなあ。負けるな!堀江社長!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.26

今日も閉じてます

部屋にこもって考え事。ちょっと脳が集中してきた。元来引きこもり系なのだ。だいぶエネルギー回復してきた。
200409261447.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.25

閉じてるとき。

ここ数日閉じてる。でもまあいいや。考え事や本やテレビや昼寝や料理やお酒や映画や。
オンラインレンタルDVDディスカスで借りた映画2本を見た。「12人の怒れる男」は地味だがものすごくExciting。人物描写が凄く、画面全体に緊張感がみなぎる。
岩井監督の「四月物語」は自分のアルバムめくったみたい。だんだん遠ざかる大学入った頃の空気感がリアルに思い出される。でも、なかなか好きなことを表現できない自分は今も変わりないなー
小池葵ちゃんの本はなかなかいいねぇ。ボディボード始めるなら絶対読むべし。海行きたいなー
200409252200.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.22

銀座:山野楽器にて

CIMG3317.JPG
10日前になるけど、9月12日たまたま用事があって銀座を歩いてたら山野楽器前に人だかりが。なんとなく見ていると、ボタンアコーディオン奏者の桑山哲也さんという方のミニライブが始まった。桑山さんのことは存じ上げなかったが、演奏が始まると明るく朗らかな音色にすっかり心が弾んできた。アルバム発売のキャンペーンのミニライブだった。
ちょっと心がふさいでいたのだけど、桑山さんの演奏にすっかり癒され、アルバムを買うことにした。握手券付きとかで、せっかくの機会だからと握手会に参加。ミーハー嫌いの私にとっては初体験。チョット抵抗があったが先程の演奏が非常によかったので、まあいいか、と自分を納得させたりした。予想以上にふわふわと柔らかい桑山さんの手にビックリしました。
アルバムの中では、1曲目が一番好きだな。心がすごく明るく解放されて、夢がいっぱいあって。桑山哲也さんオフィシャルサイトでその曲がちょっとだけ試聴できるみたい。太陽の光がまぶしくふりそそぎ、さわやかな風が木立ちを揺らすような感じの曲です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

芝浦:ピアノマン

今まで全然気がつかなかった。ビルの屋上に巨大な像がグランドピアノを弾いている。
誰が、どんな目的で? ちょっと気になる。
piaonman.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.21

トレノ

学生のころ、必死でバイトしまくって92を買った。以来10年余り私の恋人として北海道や東北、信州、東海、中国地方と20万キロ一緒に走った。なぜか最近なつかしい日々がリアルに思い出されてふっと涙こぼれたりする。あの頃もよく海に行ったっけ。あの頃はただ海を見て潮風に吹かれるのが気持ちよかったなあ。房総半島も何周も走った。同じ道を何度も通っているけど、今見る景色とは違って見えた。今は、あの頃は気付かなかったいろんなものが見える。海との関わり方もずいぶん変わった。瀬戸内育ちの私にはキツすぎる波が、ひどく恐ろしかったなあ。潜るのなんか論外で。今はスキューバダイビングやボディボードを始めて、同じ場所に来ても、全然ちがう世界に出会う。海の中の世界、波の上で感じる世界。それに、ひとりぼっちでいることがあまり寂しくなくなった。今のクルマも今の自分に似合っている感じがして大好きだ。いろんなことを考えあわせると、今の自分の方がいい。日々いろんなことで悩んだり苦しく思うことだっていっぱいあるけど、よくよく聞いてみると誰だってそんな思いがあるみたいで、全然特別じゃなさそうだということにも気付いた。
なんかまた海に行きたくなってきた。明日行こうかな。ボディボード持って。
92.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.20

千葉サイコー

土日と九十九里でボード三昧。
土曜の夕方、太東ビーチで海に入った。波は初心者にはいいんだけど、大混雑でむしろ危険だったな。いくらなんでも混みすぎ。だけど景色は素晴らしい。青空がだんだん赤く染まって 夜の闇がやってきて。切ないくも美しい風景に感激。
日曜の朝早起きして海へ。気分はもーサイコー!キラキラと朝日がのぼって、鳥がやって来て、魚が跳ねて、イキイキと生命力あふれる風景からいっぱい元気をもらう。
一ノ宮海岸は「クリーン」イベントがあったみたい。サーフィン&ボディボードの大会も行なわれてた。大会が終わって海に入るも、波が思った以上に早くて(*o*)必死でキッキングしても全然波に追いつけずへこんじゃった(+_+)
ブラブラ海岸を北上をして、片貝漁港のポイントをチェック。Excitingな波!まだちょっと私にはキビシそう。
帰り久々にはにわ道を通った。はにわ、やっぱ可愛いな。

200409191638.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.18

九十九里でボード三昧

湾岸エリアと船橋、千葉の渋滞は毎度ながら閉口(-_-#)
今日は一泊なので安心して日暮までめいっぱい海三昧。サーファー応援のペンションもすっかり気に入ってしまった。コスト的にも嬉しい(涙)!これから定宿とさせていただきたい!!!エイ出版のサーファーズテーブルが近いのも嬉しい。(^ー^)明日も早朝からボードするぞー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.15

井の頭公園:気持ちいいオープンカフェ

井の頭公園は気分がなごんでいい。オープンエアでいただくタイ料理は、インテリアもすべて現地から運んで来ただけあって気分転換度満点。どこか遠くに来た気分が味わえるゾ。200408081612.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.09.14

草津:白根山

浅間山の噴火騒動でちょっと不安だけど、まいっか。
草津に行ったら、ちょっと足を伸ばして白根山に登りたい。山頂までの道から望む絶景、箱庭のような火口湖を廻る遊歩道と、心からリフレッシュできること受けあいだ。
山頂に近付くにつれ、濃い霧に包まれた。眼下に広がる雄大な風景を拝めなかったのは残念だ。
ガッカリしてたら、風向きが一瞬変わり、つかの間、異様なまでに晴れ渡った。でもまたすぐ霧が戻って五里霧中そのもの。
西の河原は大好きな温泉のひとつ。じっくりつかった後、湯畑にむかってぶらぶらと。途中「蔵」で地ビールを飲むのもお決まりだ。草津の町を歩いていると、すっかり「帰ってきた」という気持ちになる。
草津から浅間山山麓を抜けて軽井沢へ。このルートはイチバンのお気に入り。途中で高原野菜もチェック。
ついでなので火山博物館に立ち寄ってみた。窓ガラスが割れたというが、どこが割れたのか?あの廃虚っぽい旧展望台の窓かな?よくわからない。火山活動中により「これより先立入り禁止」という貼り紙が生々しい。
雨の後だからか、白糸の滝の水がこれまで見た中で最も大量に流れていて驚いた。かつて三笠ホテルが流されたくらいなんだから驚くことはないかもしれないが。
やっぱり自然ってすごくて、人間の力なんか本当に及ばないと改めて思う。
200407131319.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

恵比須:ネパールの焼酎

CIMG3312.JPG
恵比須駅近くのネパール・チベット料理店「クンビラ」に行った。コンクリート打ちっぱなしの壁にネパールやチベットの木の装飾品が飾ってある。なんだかモダンな雰囲気をかもし出している。店の人も現地の人たちのようだ。「ナマステ」と現地の言葉で迎えてくれる。
ネパールのお酒、白っぽい方は乳酸系の酸味のある味。透明な方は焼酎らしい焼酎で、食事とよく合う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

とりあえず、スタート

ブログってなんなのかよくわかんないけど、とりあえずやってみることにした。
色々試してみよーっと。

| | Comments (0)

Main | October 2004 »